FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ

三本目の炭素系×妙高杉ノ原Stage CJ1 参戦×小学生MTB

 春に引き続き秋の妙高へ。
 春はCJ2でしたが秋はCJ1。しかもDHIも開催されます。春の大会ではコースが短縮されてテンションダウンのBT君でしたが今回は4,5年生のキッズAで出場できれば最終シングル以外のほぼフルコースでレースが出来ると言う事もありBT君に課題を与えました。

 富士見のダウンヒルコースで泣かずに怪我せずに走りきること。
 DHレースにも出場すること
 妙高のレースにキッズAにステップアップ出場を認めてもらうこと。

 で、全てをクリアして妙高に出場が決定。しかし直前に発表されたコースはキッズAもキッズBと同じコースで周回数だけが違う短縮設定になりBT君のテンションはまたまたダウン。しかも今回はCJは土曜開催、タッタの仕事が忙しくボロボロの状態でほぼ徹夜の深夜移動で朝イチに到着。
 
 試走を一緒にキッズを1周、フルコースとキッズコースに分かれて1周。一緒にキッズコースを1周したが顔色真っ白なBT君。テントに戻るなり嘔吐。
 それでも自分の意思で無理やりおにぎりを流し込んでもう1周試走。そこで緩斜面の下りでプッシュ&ジャンプで加速する走りに挑戦して結構な速度で走れるようになったがチェーン落ちでガラガラとディレーラーに巻き込み、とりあえずスタビライザーをONにした。が・・・。

BT君 「なんかギアを変えても変わるのが遅いよ。

 って訴えられる。よく見ても分からず確かに変速は重いし遅い。とりあえずドロ噛みだけは清掃してやろうとUSMチームメンバーにワークスタンドを借りようとしたが無くてPAXに泣きついたらチームサポートで忙しい中、キクちゃんが整備をしてくれました。その時点でBT君スタート15分前。BB下のワイヤーガイドにワッシャーを噛ましてワイヤーの取り回しを修正しハンガー曲がりの修正までもして頂きました。
 
 ダッシュでBT君にバイクを渡して状態確認をさせて招集へ。ギリギリ。





 
 レースがスタートしても顔色は真っ白。どんどん遅れて行く。自身の本当の出場カテゴリーのキッズBはついには1周回とはいえキッズBのトップ集団にも千切られていく。





 あまりにも顔色が悪いのでオフィシャルフィードで水を取るように言うも取らず、慌ててフィードに移動して蓋なしボトルをBT君に手渡して水を飲んで残りを頭から被って行った。





 
 4年生のR君との距離を詰めては離されてを繰り返してドロップ手間の下りで思いっきり離されたが登り返しで、また追いついた。






 第4シングルはR君を抜いて出てきたが、出たところで抜き返される。






 最後のゴールまでの舗装路に入ったところでゴール位置を間違えたのかR君が失速。そこで抜き返してゴール。
 


 ゴール後に話を聞くと水を貰ったあとに走りながら嘔吐したらしくバイクに・・・。






 タッタのレースの招集直前だったが洗車してやろうと洗車場に向かったらMERIDAスタッフが洗車してくれると言うので甘えてお任せして自分のレースの招集へ・・・あぁ・・・自分の補給してないぜ
 
 
 タッタのレースは短めに、今季シリーズ戦はCJ2を1戦しか走ってないのでスタートは最後尾。そこからスタートはいい感じで飛び出して先頭に食らいついたが寝不足と補給無しの身体では目がまわり斜度がきつくなったところで失速。得意の登りで置いていかれるとどうにもならない。そこから騙し騙し走るも1周目前半で右脹脛が攣りますます失速でダラダラとしか走れず順位が落ちて行く。






 この数日、気管支炎が大爆発しているのをホールズのブラックで騙し続けてきたがBT君のレースで投入出来ず途中で気管支もつまり呼吸もますます苦しくなって攣りがますます酷くなっていく。
 交換してから雨で走れてないので慣れてないタイヤだったけどダウンヒルの追走も意識してオールマウンテン寄りのチョイスが苦手な下りでいい感じで走れたような気がします。





 
 最終回で何とかふんばろうと、ドロップオフ、ドロップオフからの登り返しで前の選手が見えたので頑張りすぎてコーステープを越えてジャンプしてしまい大転倒。上手いこと怪我なくメカトラ無く走り出せて自分でも笑ってしまったが、それが良かったの脹脛が楽になって踏み込んだが意識が離れてただけだったみたいで直ぐに攣り、DNFも過りながら騙し騙し走って更に順位を落としてゴール。ゴール直前でもまたまた抜かれて、ゴール前の舗装路で抜きかえそうと奮起するも届かず終了。
 



 真意は分かりませんが去年は普通の印象だった第一シングルが荒れてキッズにはちょっと危険かな~って感じだったのでキッズAも縮小コースだったのは仕方なかったのも知れません。
 
 親子でダメダメな結果で終わったクロスカントリーでした。しかしながら、いろんな皆さんにサポートして頂き無事完走は出来ました。ありがとうございました。
 
 
 


スポンサーサイト




ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

AKI

Author:AKI
この可愛い生命体はハンドルネーム“BT”です。
BT君の可愛さと親ばかぶりに呆れてください。


当ブログはリンクフリーです。ご一報くだされば喜んで相互リンクさせていただきます。

GRの写真はおかあさんKissX2の写真はおとうさんが撮っています。
平日はおかあさんの写真が中心で休日はおとうさんの写真が中心で構成されています。


lightboxを利用させてもらっていますので大半の写真はクリックで拡大表示されます。興味がある写真は是非クリックを!


ランキング投票
ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
人気ブログランキングへ
広告
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
いくつになったの
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。