三本目の炭素系×妙高CJ2(春)

 妙高CJ2(春)参戦。前日入りして試走。秋の大会ではキッズのコースで押した第1、第2のシングルトラックがカット。登りも短くなった上に周回数も2から1に変更になって不貞腐れたBT君。しかし、八代さんから大人コースの試走を許可されて、「レースよりもこのコースを走りたいの!」と、無茶な試走周回ww、このお話は次の記事で
 当日、流石にレース前はキッズコースなって言いくるめて1周試走後に一人フルコースへ。しかし、第一シングルの入り口までの登りで腰痛爆発www前日試走しすぎだから・・・。

 とりあえず第四トラックが一番怖いのだけど、この状態で入るのは危険と試走を途中で打ち切り。そのままレーススタート。





撮影日時:2017:06:25 09:26:04

 前年度は結局落車に巻き込まれて散々だった富士見(秋)しか走ってないので最後尾からのスタートです。それでも人数が少なく3列なのでスルスルっと前に出て先頭集団に紛れ込む。アスファルトが終わるあたりで先頭集団が伸びて来たので、そこから前を追いたかったけど足が出ず。10番手ぐらいでバラけていく。

 問題の第四トラックの一発目でオーバースピードか、ヤバイ!





撮影日時:2017:06:25 09:26:04

 と、左足を付いたらバイクだけ回転しながら飛んでいった。





撮影日時:2017:06:25 09:26:04

 いや、危ない危ない。運良く怪我もなくバイクも無事で再スタート。

 2周目に入ってすぐに腰が爆発。これは集中力が欠けてくるから危ない場所を押すことも考えようと思いつつも下りセクションに入る前に一呼吸が出来るのでなんとか2周回目は無事にクリア。
 




撮影日時:2017:06:25 09:26:04
 
 
 しかし3週目から右太ももから電撃。攣りますよ~って信号がビシビシと・・・。




撮影日時:2017:06:25 09:26:04

 一旦登って下ってからの第一シングルまでの長い登りで完全に筋肉が攣り激痛。太ももを叩きながら登って一呼吸してからシングルに入ったが最初の降りながらの左ターンでそのまま真っすぐ突っ込み早めに足出して停止。応援者から「ナイス判断!」って声をかけてもらってヒヤヒヤしながら下って第四シングルの登りへ。「ここは押すかw」と、思っていたら手前の登りで前走者に近づいてラインを変えたら石に乗り上げてストップwww、そこから押して飛び乗っちゃたのでまた降りるの面倒なんで、そのままドーンと降りて行った。一旦気持ちが吹っ切れたのもあって2つのセクションを無事に走りきってゴール。

 なんとか怪我せず完走出来ました。秋から「妙高で息子が走れるように」と、色々と練習してきましたが僕も同じメニューをこなして無事に完走出来るレベルにはなりましたねwでも勝負に絡むにはまだまだだな~。


 
 Gonzo's Performanceのフレームが四種類揃ったレースでしたが僕のトレールナイナー以外は全て表彰台に乗ると言うGonzo's Performanceの快挙に僕の不名誉ww精進せねば~w



スポンサーサイト




ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

こんにちは

タッタも日々成長
プロフィール

AKI

Author:AKI
この可愛い生命体はハンドルネーム“BT”です。
BT君の可愛さと親ばかぶりに呆れてください。


当ブログはリンクフリーです。ご一報くだされば喜んで相互リンクさせていただきます。

GRの写真はおかあさんKissX2の写真はおとうさんが撮っています。
平日はおかあさんの写真が中心で休日はおとうさんの写真が中心で構成されています。


lightboxを利用させてもらっていますので大半の写真はクリックで拡大表示されます。興味がある写真は是非クリックを!


ランキング投票
ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
人気ブログランキングへ
広告
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いくつになったの
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2