CSC Classic×親子ペア

 去年、然くん親子が出ているのをテレビで見てキッズレースでは走らせてもらえないレベルの場所を子供が走れるレースと言うことで目標にしていたCSC Classicに3時間耐久レースに親子ペアで参戦!
 スタートリストを見ると残念ながら然くんの名前はありませんでしたが、2つ上の全国MTBチャンプの親子に元プロのパパさんの父娘と勝負にはなりそうにないですがエリートライダーとも一緒に走れるいい環境です、僕もBT君も得るものは大きいと思います。
 
 試走で2個めの下りコーナーで回転落車してハンドルが胸に刺さって泣いて「これは心折れるか?」と、心配しましたが少し休んでやり直しは全く問題なく下っていきました。が、、、、それを追いかけたタッタが同じく回転落車wwwどうやら右コーナーの外側の土がまだフカフカで突っ込みすぎると前輪が刺さるのかな?w思いっきり肩を痛めましたorz
 
 XCのレースを応援して午後から3時間耐久です。スタートが苦手なBT君が「僕がスタート行く!」と、やる気満々。スタート順も親子ペアは後列なのでBT君からスタートです!
 
 スタート待ちでも片足スタンディングで周りを沸かせますww




 
 後ろすぎてスタートの合図が突然になって、「あれ?スタートしたの??」って状態ですが大人数のスタートなんで影響なし、中盤で落車が発生したようですがBT君は巻き込まれずに走り抜けて行ったようです。
 
 ピットエリアから見える下りセクションをまだかまだかと心配しながら待つ、順位的には真ん中より少し後ろぐらいで降りてきた!ちょっとタッタにも気合が入ったww

 1周走ってきたBT君から計測チップを受け取って2周回。

 BT君にチップを渡して休憩だがBT君は試走の感じで1周回しか出来ない。しかもそこそこのタイムで戻ってくるので回復するには短い時間wwww。

 BT君が1周。タッタが2周で回して行っての3時間。BT君戻って来る前に状況に合わせて水や補給のアスリチューンを手渡して戻ってくるとちゃんと補給もして待ってました。





 MTBレースの言えば、この人の写真!って言うSumpuさんの写真にコミさんの写真。はじめに見たコミさんの写真に写りこんだカメラマンの写真から確信していましたが・・・同じ時間の谷側と山側の2枚ww





 良いね!







 コースは通常のCSCコースにエリートライダー達がプロデュースしたコース。難しいけど走りやすい。しかし小学二年生にはハードです。自分が走ってるときよりもBT君が走ってる時のほうがドキドキです。






 マーシャルスタッフ達が時おり「BT君、ちゃんと走ってるよ!良いラインで走ってるから大丈夫安心して!」って声かけてたり近くのピットの方々も休憩中のBT君の面倒を見てくれていたようで大変お世話になりました。
 親子ペアは3組の出場なので表彰台は確定ですが途中経過でエリートライダーな父娘はレースから降りたようで2位確定。1位は息子さんがBT君より二つ上のMTBチャンプです。子供同士の戦いで勝ち目がありませんので追いつくとすればパパスペックに掛かっていますが、タッタが走ってる時にチラリと後ろから追い上げてくるパパさんの姿がwwwwそして、「パパ同士頑張りましょう~」って声を掛けられて千切られました。すまぬ、、パパスペックも負けてる、これは勝ち目ありませんwwwこの段階で1Lap。






 そしてレースは進み、次の段階は3時間のラスト10分でピットが閉鎖されて交代が出来なくなること…上手いことBT君にタスキを渡してBT君でゴールさせたいwww







 色々と計算しながらスタッフの方がわざわざ正確な閉鎖の時間を伝えに来てくれたりして頭フル回転させながらタッタ、最終交代。必死に3周回するか、ゆっくり2周回するか・・・。とりあえず2周目のラップタイムで決まるので1周目を少し抑えめに走りましたが、どう考えてもピットクローズまでに3周回目を終わらせるのは厳しい…。
 悩みながらBT君にチェンジ!。「ゆっくり目でいいから最後まで転ばず走りきって!!」と、送り出したが…
 全然ゆっくり走ってね~~w周回ストップ3分前で1周回目を回ってきてしまったwww「ごめん~のんびりでいいからもう一週走ってこ~い」と、2周目に行かせました。かなり文句を言いながら閉鎖されたピットゾーンを恨めしそうに2周回目に入って行きました。
 後からマーシャルスタッフから聞いた話では、ピットに入れずに激坂を登りながらBT君は泣きながら「タッタに騙されて2周しろって言われた~~」と、訴えたらしいww






 まぁ~これもレースだ怪我しないようにガンバレ~~~とドキドキしながらBT君の帰りをまつ。既にレースは3時間を超えたのでピットでは無く下りセクションなどに移動して声援しながら応援。

 そして最後の最後のストレート!!!

 でゴール!!!あ、、、、親子ペアの1位の子に刺されたwwwwwこれによりコンマ数秒差で2lap…ここは死守して欲しかったがww

 結局、タッタが10周、BT君7周と想像以上にBT君走りました!!



 表彰式。ビリッケツの3位を覚悟していましたが大金星?の2位!

 最後はジャンケン大会!BT君はMTBのフレームが欲しかったようですが「アレは将来の自分の為に必要だから勝ち取ってこい!」って冗談を言ってたらマジで27.5のサスペションサスをゲット!!!キッズレースで使うには十分すぎるスペックのサスペンションフォークですよ!! 

 まだ身長的に2,3年は寝かすことになりますがいやはや今後を考えたら最高の親孝行ですね!w

 CSC Classic!最高の1日をありがとうございました~!
スポンサーサイト




ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

AKI

Author:AKI
この可愛い生命体はハンドルネーム“BT”です。
BT君の可愛さと親ばかぶりに呆れてください。


当ブログはリンクフリーです。ご一報くだされば喜んで相互リンクさせていただきます。

GRの写真はおかあさんKissX2の写真はおとうさんが撮っています。
平日はおかあさんの写真が中心で休日はおとうさんの写真が中心で構成されています。


lightboxを利用させてもらっていますので大半の写真はクリックで拡大表示されます。興味がある写真は是非クリックを!


ランキング投票
ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
人気ブログランキングへ
広告
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いくつになったの
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2