JOCジュニアオリンピックカップ

 夜の雨はけっこうな強さだったけど時間が短く朝はパラパラしたりしてたけど開催には問題なさそう。
 とりあえず朝早く目が覚めたので車を出して会場でバイクを組み立ててシート掛けしてクラーボックスで場所取りして宿に戻ってBT君を起こして朝ごはん。
 
 とりあえずレースと同じく2周と思っていたら、2周目の途中でBT君が小さい子をシングルトラックでパスして前に出て行ってしまい、一緒に試走していた友達をシングルの出口で前に出したら僕だけ出れず、ユースコースからちょうどHちゃんが合流してきたので、またまた譲って行かせたらゴール地点までに追いつけずにBT君、まさかの3周目に突入。
 





 3周目終了してコースの状況とか転んだ場所の対策とか話をして時間ギリギリにラスト1周!と、思ったら嘔吐。体調不良ってよりは緊張か・・。ギリギリまでまって行くって意思表示なので状況を確認しながらラスト周回。洗車するのに夢中で忘れてたけど泥遊びの写真を撮り忘れたな・・・。
 
 あとは上級生のレースを見ながら自分の出番を待ってスタート。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/640 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):47 露出補正:-0.33 撮影日時:2017:08:06 11:22:31
 
 
 以前はレースの傍らで泣いてたら「泣きながらレースするならバイクから降りろ!」とか「ゴールしてから泣け!」とか激を飛ばして一徹か・・・的なことをブログに書かれたこともありましたが前戦の妙高からは静かに観戦することを決めていたのでスタートは見ずに得意の最初の登りで見守っていました。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/400 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):47 露出補正:-0.33 撮影日時:2017:08:06 11:30:27
 
 
 本人曰く、
●思っていたより前の方でスタート出来たよ!(ほんとか?見てないけどかなり後方って聞いたけど…)
●最初は詰まってて挟まれて抜け出せなかったけど、落ち着いて前に出て最初の登りもライン変えて抜いていけたよ(そこは見てた!うんうん)
●途中でここはシングル前に抜いて入らないと入り口でインからカッティーかけて突っ込んだら後輪が当たって逆に飛ばされて木に激突した!(えっ?普段は強気に行けないけど頑張ったのか?)






 #タッタ
●途中でトップから数えたら10人以上いたので数えるのを辞めた^^;
●MTBレースはUSMジャージ!なんだけど自分が慣れなくって赤いジャージの子供を探してしまう・・・。
●2周目のフィードゾーンで背中に挿しておいたボトルの蓋をあけて渡したら少し飲んで頭から被って走っていった。
●最初は抜かせて貰えず苦戦してる間に早い子達との差が開いてる展開だったけど、たしかに前年から出ている子達を数人パス前に出てるけどチャンプは圧倒的でタイマン勝負でも歴然の差がつくレベル差だったな
 




 #BT君 後半
●最後まで行くぞって諦めずに走った。
●木でぶつけたところが痛かったけど走れたよ。
●1回だけ抜かれたけど、けど、その子はすぐに抜き返したよ。それ以外では抜かれてない。(負けん気きたw)
●ゴール前でもう一人抜きたかったんだけどダメだったよ。(見てた見てた。良い追い上げだったけどね)





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/3200 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:160 焦点距離(mm):50 露出補正:-0.33 撮影日時:2017:08:06 12:01:57

 
 ってことでレースは終わり。レースに向けた練習はしていないものの、走り込みは無茶苦茶してるんで正直もう少しいい順位でゴールするんじゃないかな?って思ってたけど現実は厳しかった。


 




メーカ:Apple モデル:iPhone 7 露出時間(秒):1/351 F値:1.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:20 焦点距離(mm):3.99 露出補正:1.00 輝度:7.98724348308375 撮影日時:2017:08:06 12:39:10

タッタ 「ユースのレースは見て行くか?
BT君 「今から帰ったらトレール行ける?
タッタ 「いや、無理。暗くなってよ。
BT君 「ならレースみる。

と、太鼓橋を見たいと登ったところに後からオガさんがやってきた。一緒に登ってきたR先輩とオガ選手と観戦。





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/3200 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):29 露出補正:-0.33 撮影日時:2017:08:06 14:04:01

 僕は途中で離れてシングルの登りと下りを観戦。BT君がこんなセクションで戦えるようになるまでは4年後か今は種まきの時期だよね。と思いにふけて帰り道。
 
タッタ 「ユースのコース走れる?
BT君 「たぶん、行ける!
タッタ 「下りも行ける?
BT君 「たぶんね。
タッタ 「まぁ、行けると思うなら自信持ちなよ。一緒に練習しているタッタがあそこ下って行くの見ただろ?レースコースは走れるように作ってあるんだし一緒に練習しているタッタが行ける場所はBT君も行けるってことさ!
BT君 「なら絶対に行けるね!でも、もっと自信持てるように練習しよう!

 って、、自分で良い結論を出しちゃった。頑張れよw







ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

AKI

Author:AKI
この可愛い生命体はハンドルネーム“BT”です。
BT君の可愛さと親ばかぶりに呆れてください。


当ブログはリンクフリーです。ご一報くだされば喜んで相互リンクさせていただきます。

GRの写真はおかあさんKissX2の写真はおとうさんが撮っています。
平日はおかあさんの写真が中心で休日はおとうさんの写真が中心で構成されています。


lightboxを利用させてもらっていますので大半の写真はクリックで拡大表示されます。興味がある写真は是非クリックを!


ランキング投票
ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
人気ブログランキングへ
広告
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
いくつになったの
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2