CJ妙高

 妙高はかなり本気で準備(11速化も含めて)してきたレースなんだけど実際のコースを走った事がないのでドキドキしながら現地入り。しかし前日試走でタッタがロックセクションでビビッてブレーキして大回転して足を負傷。病院に行ったらドクターストップで出走出来ず。BT君だけの出走に。





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/800 F値:2.8 露出プログラム:シャッター優先 ISO:200 焦点距離(mm):42 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:01:52

 いつも出遅れスタートですが上位カテゴリに飛び級で参戦している然新君の背中を追いかけてそこそこポジションで飛び出し。






 スタートから長い坂なので3位でBS(しかし一人同カテゴリーの子が上位カテゴリーのゼッケンで走っていたことがが判明しここで順位を間違えていた。)

 下りに入る





 「全然平気!」そう言っていたが雨で泥濘んだ長い坂でかなりブレーキを引いて下っていて見ている方が怖い。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/800 F値:3.2 露出プログラム:シャッター優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:05:50

 なんとか転ばずに抜けたが1,2位との差が開く。





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/800 F値:3.2 露出プログラム:シャッター優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:07:32

 しかし、下ったあとは登りがある。ここでかなり詰める。2位の女の子は富士見で負けているのだが富士見では坂でも負けていたが今回の激坂登りではこっちが早い!
 しかし、ここでタッタの激に弱音吐いたので怒ってやったw(動画に音声あり)

 しかし全員押しの下りのセクションなのに上手くバイクを転がして降りられず1位と2位のパックから遅れて行く。





 絶望的な差で2周目に入った。





 駄目かな・・・と親から見ても絶望的な差ではあったが激を飛ばすしか無い。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/2000 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:17:55

 長い下りを下りきった場所が完全にドロドロでビビッて減速しまくり、ブレーキをしたほうが危ないのだが心がブレーキを引かせるか・・・





 が、、2周目の疲れで前の二人が登りきれず押し入っている。BT君は気合で登る。

 ここのセクションだけは全員おしてた。(大人でも場合によっては押すようなセクションだったようです。)




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/1000 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:27:14

 気合でかなり追いつき、少しびっくりしたが緩斜面になると速度差があまりなくなって行く。






 下りでセクションで先回りして待っていると中々出てこない。「落車したかな?」ってドキドキしながら待っていたが転ばずに出てきた。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/320 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:31:37

 このさきのセクションで下りが上手な子に押しで抜かれたが上カテゴリーだったので発破を掛けず・・・これが失敗で実はこの子はゼッケンが違うだけで同カテゴリーだったと後から判明。





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/80 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:32:14

なんとか無事に下って行ったがこのあとタッタが転んだww





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/800 F値:2.8 露出プログラム:シャッター優先 ISO:800 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:14:14

 ゴールして3位だ~~!と皆で盛り上がっていたら表彰式で名前が呼ばれず・・・。かなり悔しい思いをしたようだが、然新君は上のカテゴリーに出て優勝したのを知って
BT君 「次は絶対に勝つ!今日はE君に勝ったが富士見でも勝つ!絶対優勝するから今日はイイ!
 と、言いながらも半泣きしてました。

 動画、かなり編集したけど長丁場なんでダラダラwwかなり長めです。


 てか、、、ビデオカムがまじで欲しいな。


 この妙高を目指して色んな場所を走り込んだけど、やはり付け焼き刃なのと練習場所の引き出しが少なすぎる。まさか、妙高がキッズレースでここまでレベルが高いとは思ってなかった。親子でもっと精進して出直します。




ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

AKI

Author:AKI
この可愛い生命体はハンドルネーム“BT”です。
BT君の可愛さと親ばかぶりに呆れてください。


当ブログはリンクフリーです。ご一報くだされば喜んで相互リンクさせていただきます。

GRの写真はおかあさんKissX2の写真はおとうさんが撮っています。
平日はおかあさんの写真が中心で休日はおとうさんの写真が中心で構成されています。


lightboxを利用させてもらっていますので大半の写真はクリックで拡大表示されます。興味がある写真は是非クリックを!


ランキング投票
ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
人気ブログランキングへ
広告
カレンダー
08 | 2016/09 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
いくつになったの
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2