親子×湘南シクロクロス#3 開成×参戦



 前日の雨を降らせた低気圧は治り変えていた季節性の気管支炎を呼び戻し、妙高での足のヒビ?の痛みを呼び起こし…。少し早めに布団に入ったけど3時に目が覚めて、呑むには遅いし寝れないし…絶不調からスタートorz
 
 会場に着いても準備をグズグズしているBT君にイライラして試走は置いていくと脅したら慌てていました。今回もBT君のレース後にタッタのレースということで雨が上がらず濡れたままのBT君が路頭に迷うのを避けるためにママも来てくれていて受付やゼッケン付けなどサポートしてくれたのでギリギリ間に合いました。
 
 
 去年の#1と同じ会場ですが逆回り。丸石が埋め込まれた土手の下りは今回は斜めになっていて中々怖そう。泥レースと雨でここを下ることを想定して、MTBも準備しましたが、濡れた斜面が滑って危険とコースから削除されることに。正直ホッとしたような思いでしたが、ここが無いことで大人コースもキッズのコースとあまり変わらないマラソンレースになるのでした。
 
 試走時間、普段なら無駄に全力で走るBT君ですがスイッチが入らずノロノロ…。最終周回はタッタは足を回したいから一人で走るか休むように指示して置いていきましたが、普段なら着いてこようと頑張るのに一応、「まだ走る」とは言っていますが相変わらずのんびりペースで置いていきました。
 
 BT君のレースが開始…。





メーカ:Apple モデル:iPhone 7 Plus 露出時間(秒):1/346 F値:2.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:20 焦点距離(mm):6.6 露出補正:1.00 輝度:8.90780542986425 撮影日時:2017:01:09 08:48:29


 
 スタートは飛び出したように見えたけどやはり直ぐに後方へ落ちてた。1周目の終盤のポイントでトップから40秒遅れの4位。苦しそうで後ろには前回と同じくS君がピッタリマーク。





メーカ:Apple モデル:iPhone 7 Plus 露出時間(秒):1/389 F値:2.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:20 焦点距離(mm):6.6 露出補正:1.00 輝度:9.42776603241719 撮影日時:2017:01:09 08:48:43


 2周目の同じポイントでT君に抜かれていて5位に。そのままゴールライン直前でS君に刺される@@; S君のパパが小さくガッツポーズしてました(苦笑っ。結果は6位…。





メーカ:Apple モデル:iPhone 7 Plus 露出時間(秒):1/1389 F値:1.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:20 焦点距離(mm):3.99 露出補正:1.00 輝度:9.80494905385735 撮影日時:2017:01:09 08:52:40
 
 抜かれたことか表彰台を逃したことが悔しいのか泣くことしかでずママにも逆ギレしてママにも呆れられて一人で落ち込んでいましたが、タッタも自分のレースもあるのであまり相手にせず放置することに。
 
 今回も3段目のスタート位置といいところに並ばせて貰ってスタート。飛び出しは出来ませんでしたが最初に泥コーナーでは予想通り押しになったので大外を走り飛び乗って結構前に出れた。先頭も見えているしBT君に何かを言うよりも自分の走りを見せて伝えたいと先頭を追いますが、狭いテクニカルコーナーは中々抜きどころが難しく前に出れず無駄に脚を使ってしまった。
 
 ここで土手キャンバーゾーンが無くなったことで完全に脚を休める場所がなく登り区間も無いマラソンレースになったことで平地レースが苦手な僕は速度が出ないし心拍から苦しくなっていく。
 それでも9位ぐらいを走っていたらしいのだが徐々に先頭が見えなくなって行って勝ちに行くのは全然無理だと勝ちに行くのは諦めムード。





メーカ:Apple モデル:iPhone 7 Plus 露出時間(秒):1/329 F値:2.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:20 焦点距離(mm):6.6 露出補正:1.00 輝度:9.52438209752839 撮影日時:2017:01:09 09:35:47

 
 3周目からは徐々に抜かれて行って抜き返すのは落車した選手ぐらいの展開でドンドンと順位が下がって結果は18位と振るわず…。
 ゴール後は悔しさもあったけど立つことも出来ず倒れ込みました。

 
 落ち込んでいたBT君もレース中は応援してくれてましたがカッコいいところは見せれませんでしたね。
 
 その代わり、「良いか!レースってのは全部出し切ったら泣く余裕なんて無くて声も出せない状態になるんだよ!」ってちょっと言葉で語るぐらいしか出来ないのでしたorz





メーカ:Apple モデル:iPhone 7 露出時間(秒):1/206 F値:1.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:20 焦点距離(mm):3.99 露出補正:1.00 輝度:6.946123521682 撮影日時:2017:01:09 09:56:15

 バイクは2台ともドロドロ~!次こそは頑張るぞ!




ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

MERIDACUP!

 メリダのMTBを手に入れて初めてのMTBレースになるはずだった去年のメリダカップ。残念ながら学校行事が重なりDNS。今年は学校行事じも重ならずタッタのMTBの代車も借りられて無事に出走です!(かなりギリギリに申し込みましたw)
 
 コースは完全にMTBである必要があるのか?ってコースでBT君には勝負どころが全く無さそうなコースプロフィールですが、あまり遠くない場所の開催だし友達も一杯集まるし何よりもメリダですからね!お祭り気分で参加です。
 
 まずはキッズレース。1,2年生混走で表彰は別。最後尾からのスタートですが、それにしてもスタートダッシュで後ろからスタートの1年生にも数人抜かれてました(汗





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/1600 F値:3.2 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):35 露出補正:0.33 撮影日時:2016:12:03 09:22:41

 道路で順位を落とし芝コースで順位を上げて混走になるところではズルズルと下がると予想通り、いつも通りの展開で1年生の一晴君とガチガチバトルを展開してたので本人は楽しかったじゃ?





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/2000 F値:3.2 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):42 露出補正:0.33 撮影日時:2016:12:03 09:23:22

 結果は6位と振るわずでした。6位まで賞品があったけど本人は表彰台に乗ってないから要らないと受け取りを拒否してましたが、スタッフに知り合いが居たので強制的に届いてしまった商品ww結局、中に入っていたMERIDAのノートに大喜びでした。
 
 表彰式の会場でTEAM MERIDAとTEAM NOZACと記念撮影。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/160 F値:3.2 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):35 露出補正:0.33 撮影日時:2016:12:03 10:02:52
 
 
 その後はロードの2時間耐久を挟んでMTBの親子レース。ロード耐久の待ち時間にオガ選手と一緒に




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/1600 F値:3.2 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):35 露出補正:0.33 撮影日時:2016:12:03 09:43:03
 
 こちらは先程と違って1.6キロのコースを走らせてもらえますが、こっちもMTBである必要があるのか?ってコースでした(汗
 タッタは監督からかりた代車で出場の予定でしたがMERIDAのトップグレードの試乗車を借りて出走!w軽くまたがった感じは自分のスタジャンとの違和感も無いし、際どい攻めどころも無いので問題無さそうな!w
 
 本日限定、MERIDA TEAMカラーな親子!




メーカ:Apple モデル:iPhone 7 露出時間(秒):1/2083 F値:1.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:20 焦点距離(mm):3.99 露出補正:1.00 輝度:10.4952718676123 撮影日時:2016:12:03 10:49:43
 
 
 新城選手もサイン会がありましたがBT君は試走が楽しみすぎて試走を優先。開始から終了ギリギリまで走ってました。
 
 親子レースは1周目は親子で走り2周目は親だけ走る。試走の段階でシングルトラックの下りで大渋滞。軽い登りでも大渋滞とここはレースの場か?って状況下。これはスタートで抜け出さないと勝負になりません。BT君には苦手なスタートを頑張ってと言いますが…・こちらもギリギリエントリーの結果最後尾のスタート。
 最初のシングルトラックの登りも押してる人たちの間をタッタはすり抜けて登りましたがBT君は混戦を嫌って押してるし…orz
 乗り込みでとっととダッシュを仕掛けて抜け出さないと次のシングルトラックでも詰まるのだけど再スタートが遅く中々順位を上げられない。



 速度を乗せるだけの脚は残っているのに活かせる時間が短くて、しかも親子でレースをしているので抜かすのもペアーなんでBT君はますます苦戦の模様w
 なんとかなんとかバラけて来たところで前に見えるのはまたしても1年生の一晴くん!「頼む、パパスペックで勝てないから今のうちに一晴くんだけは抜いてくれ~」と、BT君に懇願しましたが抜けずに最後はタレて差がついてるしwww
 
 パパアタックになって野嵜さん、僕のタイム差は数秒でスタート。アスファルトではギリギリ着いていける感触!むしろここで千切れたら終わりと最初から全開モード。来シーズンはエリートクラスに復帰の野嵜さんと一緒にレース出来るなんて生涯ない可能性が高いので胸を借りる気持ちで必死です!
 が、、、最初のオフロードからオンロードに戻る登りで攻め込みすぎて木にハンドルをヒットして大転倒。肘が激痛…。
 でも一周数分のコースだし野嵜さんを追いかけますが…。無理www
 フライオーバーの近くで野嵜さんは一人抜いているのが見えましたが、自分はそこには到達出来ず、子供と走ったときの順位から変わらずの10位で終了~
 
 ちゃっかりレースが終わってからは新城選手に近づいて行って一緒に写真を撮ってもらうBT君でした。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/500 F値:3.2 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):17 露出補正:0.33 撮影日時:2016:12:03 13:18:18
 
 ママへのお土産に大根を買って肘の痛みが激しくなる前に早めの帰宅。




メーカ:Apple モデル:iPhone 7 露出時間(秒):1/1996 F値:1.8 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:20 焦点距離(mm):3.99 露出補正:1.00 輝度:10.1983663943991 撮影日時:2016:12:03 14:04:06
 「BT君だけじゃ心配だから~!」とK先輩が一緒に大根を買いに行ってくれましたw
 
 帰宅してから肘の痛みも強くなってないので軽く近所の激坂トレール風味の公園でひと遊び。

 レースの結果が悔しかったのか果敢なアタックでタッタが登れなかったラインを登りきって調子に乗って無謀なラインに入ってひっくり返ってました(笑
 今回はいいところ無かったけど、色々と頑張ってることが上手く噛み合ってきてる感じがするので何時かは結果が出ると思うよ!頑張れ~!




ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ

CJ妙高

 妙高はかなり本気で準備(11速化も含めて)してきたレースなんだけど実際のコースを走った事がないのでドキドキしながら現地入り。しかし前日試走でタッタがロックセクションでビビッてブレーキして大回転して足を負傷。病院に行ったらドクターストップで出走出来ず。BT君だけの出走に。





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/800 F値:2.8 露出プログラム:シャッター優先 ISO:200 焦点距離(mm):42 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:01:52

 いつも出遅れスタートですが上位カテゴリに飛び級で参戦している然新君の背中を追いかけてそこそこポジションで飛び出し。






 スタートから長い坂なので3位でBS(しかし一人同カテゴリーの子が上位カテゴリーのゼッケンで走っていたことがが判明しここで順位を間違えていた。)

 下りに入る





 「全然平気!」そう言っていたが雨で泥濘んだ長い坂でかなりブレーキを引いて下っていて見ている方が怖い。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/800 F値:3.2 露出プログラム:シャッター優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:05:50

 なんとか転ばずに抜けたが1,2位との差が開く。





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/800 F値:3.2 露出プログラム:シャッター優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:07:32

 しかし、下ったあとは登りがある。ここでかなり詰める。2位の女の子は富士見で負けているのだが富士見では坂でも負けていたが今回の激坂登りではこっちが早い!
 しかし、ここでタッタの激に弱音吐いたので怒ってやったw(動画に音声あり)

 しかし全員押しの下りのセクションなのに上手くバイクを転がして降りられず1位と2位のパックから遅れて行く。





 絶望的な差で2周目に入った。





 駄目かな・・・と親から見ても絶望的な差ではあったが激を飛ばすしか無い。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/2000 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:17:55

 長い下りを下りきった場所が完全にドロドロでビビッて減速しまくり、ブレーキをしたほうが危ないのだが心がブレーキを引かせるか・・・





 が、、2周目の疲れで前の二人が登りきれず押し入っている。BT君は気合で登る。

 ここのセクションだけは全員おしてた。(大人でも場合によっては押すようなセクションだったようです。)




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/1000 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:27:14

 気合でかなり追いつき、少しびっくりしたが緩斜面になると速度差があまりなくなって行く。






 下りでセクションで先回りして待っていると中々出てこない。「落車したかな?」ってドキドキしながら待っていたが転ばずに出てきた。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/320 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:31:37

 このさきのセクションで下りが上手な子に押しで抜かれたが上カテゴリーだったので発破を掛けず・・・これが失敗で実はこの子はゼッケンが違うだけで同カテゴリーだったと後から判明。





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/80 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:32:14

なんとか無事に下って行ったがこのあとタッタが転んだww





メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/800 F値:2.8 露出プログラム:シャッター優先 ISO:800 焦点距離(mm):50 露出補正:0.33 撮影日時:2016:09:24 08:14:14

 ゴールして3位だ~~!と皆で盛り上がっていたら表彰式で名前が呼ばれず・・・。かなり悔しい思いをしたようだが、然新君は上のカテゴリーに出て優勝したのを知って
BT君 「次は絶対に勝つ!今日はE君に勝ったが富士見でも勝つ!絶対優勝するから今日はイイ!
 と、言いながらも半泣きしてました。

 動画、かなり編集したけど長丁場なんでダラダラwwかなり長めです。


 てか、、、ビデオカムがまじで欲しいな。


 この妙高を目指して色んな場所を走り込んだけど、やはり付け焼き刃なのと練習場所の引き出しが少なすぎる。まさか、妙高がキッズレースでここまでレベルが高いとは思ってなかった。親子でもっと精進して出直します。




ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ

前日×mt.富士ヒルクライム×本番

 mt.富士ヒルクライムへ
 基本的に家族恒例イベントになっているのでいつもの宿に前泊して前日はBT君と自転車に乗っています。
 しかし去年の9月からヒルクライムを一本もやってないし、去年の赤城もエントリーの申告タイムが誤って登録したのか登録されたのか曖昧な状況で是正もしてもらえなかったのと相方の体調も悪くと色々と悪いことが重なってDNS、そのままシクロクロスシーズン入りして、ロードに乗った回数も明らかに少ないwww本当に走れるのか!w
 
 その上、何度か調子を崩して、運動していないのに筋肉痛になったり握力がなくなって箸が持てない状況だったりが続いてたのですが、レース数日前に判明したのが飲んでいた漢方の飲み合わせが悪く、偽アルドステロン症が起こっていたようで漢方薬を呑むのを辞めて症状が軽減したものの治らず。そして花粉アレルギーの症状が悪化しまくって鼻水と気管支の詰まりが最悪で走る気になれない状態。太腿は筋肉低下の症状が改善してきているからだと思うけど筋肉がピクピクと細かい痙攣し続けている。あと二日ぐらい早く漢方の飲み合わせのことに気がついていれば良かったのにな。
 
 それでも前日は息子と「足付き3回目で引き返す。」って条件で行けるとことまで行くと富士山を登り始める。




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/1520 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:32 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:9.38808139534884 撮影日時:2016:06:11 11:22:26
 
 一合目までは斜度がキツイ、スバルライン。しかし弱音を吐かず一合目まで軽々登って行きました。「あれ?もしかして1回も足付きなしで5合目行けちゃうのか?」
 




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/733 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:32 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:8.09328508242863 撮影日時:2016:06:11 12:06:35
 
 って思ってたら一合目を超えた瞬間。
BT君 「休む!休む!!
 と、足付き。限界だったそうです。
 
 料金所で小学生の4年生と3年生の兄弟が居たので友達になりたかったのもあり必死に追いかけていたようですが追いつけず(でもその後もどこでも合わなかったので、どこか休憩している時にすれ違ってしまったのか?)2回足付きまでの約束もあって一番苦しい一合目までは足をつけないと必死だったみたい、 
 少し休んで再び走り始める。

 2合目、




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/641 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:32 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:8.01140250855188 撮影日時:2016:06:11 12:33:40
 
 途中で挨拶しながら軽快に走り抜けていく女性選手が。ジャージがバイクサンド。あれ??金子広美選手?w
 
 
 3合目…。




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/720 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:32 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:8.36858475894246 撮影日時:2016:06:11 12:59:48
 
 
 と、走って行きますが段々と苦しくなってきて、泣きが入りました。
 
タッタ 「もう、やめて良いから足ついて引き返せ!
BT君 「いやだぁ!
タッタ 「なら泣かずに走れ
BT君 「いやだぁ!


暫くの間

タッタ 「んじゃ、あと2km頑張ったら駐車場がある。そこでおにぎり食べて休憩してどうするか考えろ!
BT君 「ぐすん。

 正直、二人分のダウンヒル用の多めな防寒具、多めのボトル、一眼レフ、補給に昼飯を担いで走っているので、タッタも腰が爆発しそうに痛い。しかし約束があるんでこちらも足ついて腰を伸ばすわけに行かず涙が出そうwwww

 うだうだでしたが、おにぎりとパワージェルの補給をしたら上を向いて何事もなかったように走り始めました。そしてタッタの腰も隠れてストレッチして痛みが収まりました。
 

 四合目




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/612 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:32 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:8.5542328042328 撮影日時:2016:06:11 13:55:39

 四合目を抜けて切れ目からたまに見える下界、そこは雲を下に見れる風景。




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/2415 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:32 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:10.0607902735562 撮影日時:2016:06:11 14:17:00
 ここは毎年楽しみにしている景色。(って、走りながらのスマホじゃ下界まで撮りきれんw)
 
 
 
BT君 「先に行って
タッタ 「え?
BT君 「先に行って写真撮ってよ!

 え??相変わらず好きだなwww
 
 ゴール間近で何度か先行して撮影。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/200 F値:6.3 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):17 露出補正:1.00 撮影日時:2016:06:11 14:19:07
(元気ガッツポーズしながら駆け抜けていった)

 
 タッタが先行しているときに沿道から「これ食べな!」って背中のポケットに飴とお菓子を入れてもらったり声援をもらいながら走ってきたそうです。




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/320 F値:6.3 露出プログラム:絞り優先 ISO:200 焦点距離(mm):20 露出補正:1.00 撮影日時:2016:06:11 14:25:52
 
 
 ゴール!!
 




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/3200 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:160 焦点距離(mm):30 露出補正:1.00 撮影日時:2016:06:11 14:32:14
 あとからタイムを見たら休憩込みで3時間13分でした。去年の夏休みに五時間超えだったことを考えると凄い成長です。



 約束の富士山メロンパン。




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/2160 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:32 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:9.93881278538813 撮影日時:2016:06:11 14:48:31
 
 
 記念撮影していたら後ろからおとなりの国の方々がBT君を撮影していました(笑




メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/2740 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:32 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:9.99363867684478 撮影日時:2016:06:11 14:57:47
 
 五合目からの帰路。前回同様ぶっ飛ばすのかと思いきや意外とのんびりペースでダウンヒル。
 
 途中でなにかオーラを感じる選手から声を掛けて貰ってタッタが反応。
タッタ 「やばい!やばい!あの人多分山の神だよ!!

 BT君は下りに夢中であまり判ってなかったみただけど…。


 
 宿に到着前に忘れていたかのようにママをお迎えに。駐車場に放置して歩きで少し離れたショップ&カフェで時間を潰してくれていました。「いつまで待たせるの!」って怒られるかと思いきや。「すごいなぁ~今回も登り切ったの!」って怒られずにすみました。
 
 夕飯も例年通り食い切らない量が用意されておりましたが流石に5合目まで登ってきたので初めて食いきったwww
 




メーカ:Canon モデル:Canon EOS Kiss X2 露出時間(秒):1/15 F値:2.8 露出プログラム:絞り優先 ISO:250 焦点距離(mm):17 露出補正:1.00 撮影日時:2016:06:11 18:22:22


 そしてタッタのレース当日。偽アルドステロン症による握力低下がやや残り、小青竜湯の服用を辞めたので鼻水だらだら、気管支は詰まりっぱなし。食欲もなく少し食ってゼリーで栄養素を無理やりチャージしてスタート。
 
 第5ウェーブの一番後ろから走るつもりで早めの場所取りもしてなかったのに「前に詰めて~」とスタッフに言われてするすると行ったら脇が空いてて一番先頭に。あれれ?
 そのままスタートして軽く流してるのに後ろが控えめで単独トップ。パレードのエリアでBT君が応援している前を去年に引き続き先頭で通過。
 しかし、折れ曲がった先では早くも第4ウェーブが詰まっててぐちゃぐちゃと混ざって混雑していく。
 最初のペースは結構良かったが段々とゆるくなる斜面に合わせてスピードアップして行く中盤でペースが上がらず、心拍も普段なら180bpm推移して175bpmを切ることがあまり無いのに165bpmぐらいで頭打ち。
 気管支もつまり切ってるから定期的にこみ上げるようなむし返しと吐き気と戦いながら走ってました。「息子が走り切った場所で僕が諦めるわけには行かない」と、タイムは駄目だろうけど今のベストで走り切る姿勢で走りきりベストから3分落ちの84分台でゴール。
 こんな状態でも90分切りは何とかなるのか…と、ケツがカチンコチンでサドルに跨るのが少しキツかったけど五合目で皆とワイワイ楽しむような心境では無かったので、下山荷物を受け取ってそうそうに下山。



 下山して家族と合流しBT君とブースを回っていたらGOKISOブースに山の神がw





メーカ:Apple モデル:iPhone 5s 露出時間(秒):1/873 F値:2.2 露出プログラム:ノーマルプログラム ISO:32 焦点距離(mm):4.15 露出補正:1.00 輝度:8.90263819095477 撮影日時:2016:06:12 10:32:31
 
 照れるBT君の背中を押して握手してもらいました。
タッタ 「昨日夕方登ってました?
山の神 「はい。登りました。
タッタ 「あぁ!やっぱり下山の時にすれ違って。声を掛けて貰って、あれは山の神かも!って興奮してたんですよ~
山の神 「あぁ!!!あの五合目から降りてきたちっこい子!?
 なんて、お話をさせていただいて頂いておりましたが、この時、優勝してたって知りませんでした@@;
 
 この時期は花粉アレルギー全開の季節なんで絶好調で登るのは難しいでしょうが、来年はもう少し心拍が回せる練習と薬で失敗とかしないように準備の段階を頑張ろう。来年も登りに行くぞ!

(偽アルドステロン症はアルドステロン症と似た症状が出ますが全く違うものです。)




ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ

動画×富士見パノラマ×キッズLo

 先日のMTBデビュー戦の動画。(一眼レフのフラッシュ座にアクションカムを載せて撮ったのを繋いでるのでかなり適当な動画ですが)


 1位の選手とは登りのスピードが違いすぎ。BT君は頭も下がっちゃってるし。
 

 結局、学校の行事だったり開催地が遠すぎたりでMTBのレースはこの一戦しか出れなかったけど、シクロクロスレースはかなり出たしね、「どこかで優勝したら白馬の全国ユース選抜に出場できる。」って約束は未達ってことで今年の全国ユース選抜の出場は諦めることに。


 ついでに同じ日のタッタのレース。
三本目の炭素系×CJ富士見オープン×MTBレースデビュー:http://bicyclecommute.blog15.fc2.com/blog-entry-319.html

 こちらも次は頑張ろう…。


 翌週の練習場にて、得意の坂で負けたからって訳では無いけれど、一度は登れたけど路面の状況が変わると登れなかったりする坂に果敢に挑戦してました。


 ここってタッタもシクロクロスじゃ登れないしMTBでも監督にアドバイスを貰うまでは登りきれなかった場所だから、かなり頑張ってるぞ!
 来年の全国ユース選抜を目指して今シーズンは表彰台のトップ獲ろうね!!





ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ 人気ブログランキングへ
プロフィール

AKI

Author:AKI
この可愛い生命体はハンドルネーム“BT”です。
BT君の可愛さと親ばかぶりに呆れてください。


当ブログはリンクフリーです。ご一報くだされば喜んで相互リンクさせていただきます。

GRの写真はおかあさんKissX2の写真はおとうさんが撮っています。
平日はおかあさんの写真が中心で休日はおとうさんの写真が中心で構成されています。


lightboxを利用させてもらっていますので大半の写真はクリックで拡大表示されます。興味がある写真は是非クリックを!


ランキング投票
ランキングへの応援お願いします!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ
人気ブログランキングへ
広告
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
いくつになったの
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
FC2